【掲示板についてのお知らせ】このサイト内には、アゲハなどのカブトムシの幼虫飼育などに関する掲示板が残してあります。掲示板の形式は旧いものですが、内容は役立つことばかりです。時間が取れる時にご覧下さい。

ツマグロヒョウモンの観察(34) ジャノメ模様のツマグロヒョウモン

シェアする

幼虫飼育は2014年で卒業し、2015年からは、見ただけ観察をすることにしました。
しかし、見ただけでは日記になりませんので、これはと思う時には写真を撮り、写真による観察日記として続けていきます。

スポンサーリンク

2015年8月24日 哀れなスミレ

スミレの葉には幼虫が群がりますので、アッと言う間に丸坊主になります。
P20150824-P1130003

2015年9月5日 ブルーベリーの鉢の縁で羽化

ブルーベリーを植えた大きなプラスチックの鉢の縁で蛹になったツマグロヒョウモンが羽化しのした。
隣には前蛹が垂れ下がっています。
P20150905-P1130013
P20150905-P1130014

自分の力でブルーベリーの枝まで登っていきました。
P20150905-P1130015

2015年9月14日 ジャノメの模様

ジャノメの模様に見えます。
P20150914-P1130043

2015年10月3日 まだ目覚めていないのでしょうか?

朝9時。
橙の木の葉に、太陽の光が当たっていますが、まだ目覚めていないのでしょうか?
写真を撮るために近づいても飛び立ちません。
P20151003-P1130068

2015年11月12日 頑張っています

殆ど食べ尽された庭のスミレ。
食草を探して、庭をさまよい歩いています。
ツマグロヒョウモンの幼虫の越冬のために植えてあるビオラのプランタへ投げ込んでおきました。
P20151112-P1000430

お知らせ

このページの前後のページもご覧下さい。

ツマグロヒョウモンの観察(33) 食草のスミレは、アッと言う間に食べ尽します
幼虫飼育は2014年で卒業し、2015年からは、見ただけ観察をすることにしました。 しかし、見ただけでは日記になりませんので、これ...
ツマグロヒョウモンの観察(35) 越冬中の幼虫が庭へ出てきました
2016年2月10日 庭の地面を這っているツマグロヒョウモンの幼虫 我が家の庭の見回り隊員から、「この寒い中、ツマグロヒョウモンの幼虫...
【緊急のお知らせとお願い】このサイトはサーバーの容量制限に達しましたので、サーバー内の未使用の画像を削除中です。間違って必要な画像を削除してしまうことがあると思いますが、お気付きの場合はご連絡をお願いします。
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る