岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。

アオスジアゲハの観察(13)アサギマダラは来ませんが、アオスジアゲハがフジバカマで吸蜜

2016年10月14日 アオスジアゲハもフジバカマが好きですね

2016年は、結局のところ庭のフジバカマてはアサギマダラの姿を見掛けませんでしたが、翅の破れたアオスジアゲハが2日間にわたって吸蜜に来ていたのを見掛けました。

最後の力を振り絞っての食事のようにも見えました。

2016年10月15日 今日もフジバカマへ来ていました

翅の破れ具合からみると、昨日の個体ですね。

お知らせ

このページの前後のページもご覧下さい。

アオスジアゲハの観察(12) アサギマダラ用のフジバカマで吸蜜するアオスジアゲハ
2013年10月12日 アオスジアゲハもフジバカマが好きなのでしょうか 今年は10月12日に庭のフジバカマの花で初めて見掛けたアサギマダラですが、このフジバカマの蜜が美味しいのか?他には花が少ないのか? フジバカマの花は、蝶の花盛り状...

コメント

タイトルとURLをコピーしました