岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。 判らないことがあれば、【新】岩国市田舎村の掲示板を利用してみて下さい。

アサギマダラの観察(23)今年は台風の連続・・・来ないと諦めていましたが来てくれました!

アサギマダラの観察(23)今年は台風の連続・・・来ないと諦めていましたが来てくれました

田舎村昆虫館館長
田舎村昆虫館館長

今年も諦めかけていましたが、庭の片隅のフジバカマへアサギマダラが立ち寄ってくれました。


庭の片隅のフジバカマは植えっぱなしのために年々貧弱になり、今年は背丈もあまり伸びず、今冬は掘り返して、肥料を入れて植え替えようと思っています。

また、今年は、アサギマダラが立ち寄ってくれる時期に、強い台風が立てつづけにやって来て、今年もアサギマダラにお目に掛かれないかと諦めかけていましたが、これまでより2週間余り遅れた10月終わりに姿を見せてくれました。

岩国市田舎村の掲示板は、全く利用(投稿)がありませんので、必要ないと判断して、3月末で掲示板類は全て休止しました。(2020/04/01)

アサギマダラ用に植えてあるフジバカマ

2019年3月17日 今年もアサギマダラの渡りに備えて

庭の片隅に植えられたフジバカマ。
毎年、春になると芽をだしてくれます。

2019年9月19日 フジバカマが開花

フジバカマが開花です。

昨年はスカでしたが、今年は来てくれることを祈っています。


よく茂っているように見えますが、背丈が低いものが多いです。

2019年10月26日~ アカタテハが頻繁に来るようになりました

フジバカマへアカタテハが頻繁に来るようになりました。フジバカマの匂いが強くなったのでしょうか?

ひょっとしたら、アサギマダラが立ち寄るかも知れません。

2019年10月28日 今年も立ち寄ってくれました

2016年、2018年は姿を見ることはなく残念な思いをしましたが、今年は来てくれと祈っていました。

例年なら、10月10日過ぎくらいから立ち寄ってくれるのですが、今年は台風に押し流されたのではないかと思い、殆ど諦めていました。

ところが、10月28日の昼食後、何となく庭のフジバカマを見たら、アサギマダラがフジバカマに掴まって吸蜜中。

慌ててデジタル一眼レフカメラに望遠レンズを取り付けて撮影しました。

気が付いたのが12時35分。 5分後には飛び去ってしまいました。

今日は1頭だけ見掛けましたが、他にも来ていて、気が付かなかったのかもしれません。

2019年10月31日 今日は全部で8頭、アサギマダラの乱舞

庭が狭いので、このパソコンの画面を見ている所から顔を90度左に向けるとフジバカマが見えるので、度々フジバカマを見ています。

フジバカマが植えてある広さは 1m x 2m。ひと目で見渡せます。

昨日は一度も見ることは出来ず、今年は1頭だけで終りかなと思っていたら・・・


今日は、11時過ぎから15時過ぎまでの約4時間、合計8頭が入れ代わり立ち代わり来てくれました。

アサギマダラは吸蜜したら短時間で飛び立っていきますので、8頭で間違いないと思います。・・・55枚撮った写真の撮影時刻から解析しました。

  • 11時10分頃・・・1頭
  • 12時5分頃・・・1頭
  • 13時5分頃・・・3頭が乱舞
  • 13時35分頃・・・1頭
  • 14時20分頃・・・1頭
  • 15時5分頃・・・1頭

13時35分頃に来た1頭は人間慣れしていて、私の足元に来り(望遠レンズのため写真撮影不可能)、ペンキの空き缶に掴まってじっとしていたり(気温も低かったので日向ぼっこ?)していました。


ペンキの空き缶に掴まって日向ぼっこ

2019年11月7日 今年の立ち寄りは終わりました

10月28日と31日に姿をみせたアサギマダラですが、11月1日以降は全く姿を見ません。

11月1日から急激に気温が下がったり、曇った日があったりで、アカタテハはもとより、ツマグロヒョウモンすら姿を見せません。

今年のアサギマダラの立ち寄りは終わったことでしょう。

7日は天気が良くて暖かかったので、ツマグロヒョウモンは姿を見せてくれました。

2019年11月8日 来年に備えて

2011年11月にフジバカマの苗を購入して庭へ植え、8年間、化成肥料程度は施すものの、植えっぱなし状態です。

今年は背丈も低く、栄養失調気味だと感じられるため、冬の間に根を掘り上げて、腐葉土と油粕を混ぜ込んで植え替えようと思います。・・・我が家の庭は、粘土混じりの真砂です。

腐葉土は10月2日に購入済み。
油粕は、サポナリア・バッカリアの種蒔きの時に使用した残りがありますので、少しだけ入れておきます。

「サポナリア・バッカリア(道灌草)」の栽培(2)2019年9月3日~10月20日 種蒔き
元祖・田舎村ここは、「元祖・田舎村」がメルカリで販売した「サポナリア・バッカリア(道灌草)の種(純正品)」のフォローのために、種蒔き~開花~採種の間の状況をメモ書きしている日記です。今年の記事は、昨年と重複したことは省略していますので、昨年

2019年11月19日 フジバカマを刈り取りました

今年も役目が終わりましたので、フジバカマを刈り取りました。

フジバカマを植えてある場所は、2.3m x 0.7m の広さ。

花は約300本ありました。

お知らせ

このページの前のページもご覧下さい。

アサギマダラの観察(22)今年は猛暑と台風・・・全く見掛けませんでした
今年は異常気象の夏。猛暑日の連続で夏が過ぎ、やっと9月になったなと思ったら、台風21号は関西空港へ大被害。 本日は2018年10月5日ですが、台風25号が、我が家にとっては非常に悪いコースで北上しています。 我が家は山口...

このページの後のページもご覧下さい。

コメント