岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。 判らないことがあれば、【新】岩国市田舎村の掲示板を利用してみて下さい。

アサギマダラの観察(24)新型コロナのパンデミックに負けずに来てくれました

田舎村昆虫館館長
昆虫館の館長

今年は新型コロナのパンデミック。日本は、安倍首相の後手後手の新型コロナ対策のために、アベノマスクをもらった国民は大喜びで巣ごもりに協力したが、安倍首相といえども制御が不可能なファーストレディの好き勝手な遊び放題を見せつけられて国民は猛反発。新型コロナには関係ないアサギマダラは、庭の片隅のフジバカマへ立ち寄ってくれました。


昨年は強い台風が立てつづけにやって来て、アサギマダラの大移動に影響があったと思いましたが、今年は順調に立ち寄ってくれました。

2020年9月 アサギマダラ用に植えてあるフジバカマが開花

2020年9月12日

庭のフジバカマが増え過ぎたので、プランターへ移しました。
日当たりが良いためか、開花が始まりました。

2020年9月20日

少しずつ開花が進んでいます。

2020年10月11日~21日 庭のフジバカマの花でアサギマダラを確認できました

パソコンやテレビが置いてある部屋から庭に植えてあるフジバカマは見える(部屋の中から見え易い所へ植えてあります)のですが、1日中見張っていることは不可能であるため、外出した時や、フジバカマが見えない所で用事をしている時に来ている場合は見落としていることになり、気が付いた以外にも来ているはずです。

気が付いた時、手元にカメラがある場合は、出来るだけ多くの写真を撮り、動画も撮っておくことにしています。

2020年10月11日 アサギマダラを2匹確認

庭のフジバカマの花で吸蜜するアサギマダラの姿を今年初めて確認できました。
確認した2匹のうち1匹はマーキングされていました。

マーキングは
アヤ
10/4
KHA214

2020年10月12日 フジバカマは満開ですね

午前中は沢山来てくれました。
ツマグロヒョウモンは勿論のこと、ナガサキアゲハも来ましたよ。


我が家の庭の自慢のフジバカマ。
猫の額ほどの広さです。

2020年10月13日・14日 1匹も見ませんでした

残念ながら1匹も見えませんでした。

2020年10月15日

朝から外出。
11時前に帰宅したら、1匹がフジバカマの周りをヒラリヒラリと飛んでいました。
11時40分頃に、1匹だけ見ました。

オマケ

狭い庭ですが、アゲハの幼虫が好む柑橘類が5本植えてあります。
その中の1本、「獅子ユズ」の木の葉に、タマちゃんのように可愛いナミアゲハの幼虫が居座っていました。・・・「タマちゃん」を知っていますか?

2020年10月16日・17日 1匹も見ませんでした

2日間とも曇りで気温が低かったので、来てくれませんでした。

2020年10月18日

午前中は2匹ほど確認しましたが、午後は16時過ぎまで、10匹以上は確認しました。


アカタテハも沢山来ました。

お知らせ

このページの前のページもご覧下さい。

アサギマダラの観察(23)今年は台風の連続・・・来ないと諦めていましたが来てくれました!
田舎村昆虫館館長 今年も諦めかけていましたが、庭の片隅のフジバカマへアサギマダラが立ち寄ってくれました。 庭の片隅のフジバカマは植えっぱなしのために年々貧弱になり、今年は背丈もあま...

このページの後のページもご覧下さい。

アサギマダラの観察(25)アサギマダラだけでなく、他の蝶も
昆虫館の館長 今年は新型コロナのパンデミック。日本は、安倍首相の後手後手の新型コロナ対策のために、アベノマスクをもらった国民は大喜びで巣ごもりに協力したが、安倍首相といえども制御が不可能なファーストレディの好き...

コメント