【特別別冊付録】カブトムシの飼育(60) クワガタムシが庭を徘徊

2015年9月7日 クワガタムシ(?)が庭を徘徊していました

全てのカブトムシを自然界へ逃がしてから20日が過ぎました。
午後、庭の芝生の上を珍しいものが徘徊しているのを発見しました。
体長は約2.5cm。
顎がありますのでクワガタムシだと思いますが、図鑑を見ても種類が判りません。
P20150907-P1130016


カブトムシのゼリーの在庫はゼロ。
プラスチックの容器に、スイカの切れ端(写真に白く写っている物)とともに入れておきました。
P20150907-P1130019

2015年9月8日 スイカを食べました

昨日はスイカには見向きもせずに逃げようとしていたのですが、朝8時頃に見たら、観念したようで、スイカを食べていました。
P20150908-P1130023


午後(15時頃)見たら、プラスチック容器の縁に掴まってグルグルと歩いて回っていました。
P20150908-P1130025
P20150908-P1130026

何時までも回り続けているので、縁からはずして、スイカの上に乗せておきました。

2015年9月9日 蛻の殻

朝8時頃に見たら、食べ残したスイカを見捨てて、逃走していました。
P20150909-P1130028

お知らせ

それでは、また何かありましたら、【特別別冊付録】で追加します。


前ページもご覧下さい。

カブトムシの飼育(59) カブトムシの飼育日記・最終号
皆さんが飼育されているカブトムシは元気ですか? 前ページに書きましたが、今年羽化した成虫を最後に、カブトムシの飼育を止めることに...
【関連コンテンツ】こんな記事も読まれています
【関連コンテンツ】こんな記事も読まれています
トップへ戻る