岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。

アオスジアゲハの飼育(4) 食草のクスノキと月桂樹の苗木を鉢植

アオスジアゲハの飼育(4):今年もアオスジアゲハの幼虫飼育をしようと思ってクスノキの巨樹へ何度も通いましたが、幼虫を探し出すことは出来ませんでした。

クスノキの苗木を通信販売で購入して、鉢植えにしました。

2009年6月20日 アオスジアゲハのシーズンですが・・・

P20090620-P1120287
今年もアオスジアゲハのシーズンに入っています。
昨年、初めてのアオスジアゲハの幼虫を採取したクスノキの巨樹へ行ってみているのですが、今年は鳩が住み着いていて、クスノキの葉は鳩の糞で真っ白け。幼虫探しの状況ではありません。
手が届くような低い枝が少ないので、今年のアオスジアゲハの幼虫飼育は絶望的な感じがします。
写真は、昨年購入した超特価の月桂樹ですが、緊急時の食料として育っています。

2009年8月11日 アオスジアゲハが庭へ飛来

P20090811-P1020128
今日は物凄く鮮やかな蝶が庭へ急降下。
アオスジアゲハです!
我が家の庭へもアオスジアゲハが飛んできましたよ。
地面近くまで急降下したと思ったら、直ちに急上昇。アッと言う間の出来事でしたが、我が家の住人2人の、4つの目玉で見ましたのでアオスジアゲハに間違いありません。
次に来た時には間違えてでも月桂樹に産卵してくれないかなと淡い期待を抱きながら、裏の石楠花の鉢の中に埋もれていた月桂樹の鉢を、急降下した所へ並べました。

2009年8月30日 クスノキの巨樹へ回ってみましたが・・・

今日はツマグロヒョウモンをスミレが茂っている所へ連れて行って置き去りにしましたが、帰る時にクスノキの巨樹がある場所に立ち寄ってみました。
1時間くらい探しましたが幼虫らしきものは見当たりませんでした。
成虫も見かけませんでしたが、この辺りは最盛期を過ぎたのでしょうか?

2009年8月31日 倉敷市の美観地区で

今日は、近所のスーパー、MaxValuマックスバリュ南岩国店無料招待旅行に当選して、岡山県倉敷市他へツアーで行ってきました。

倉敷市の美観地区のバス駐車場でバスを降りて、最初に目に入ってきたのはクスノキです。思わず上を見上げました。「クスノキを見ると、上を見上げる」・・・アオスジアゲハの魅力にとりつかれている証拠です。
バス駐車場から美観地区入り口までの街路樹はクスノキばかり。美観地区の中にも、クスノキがあちらこちらで見掛けられました。

P20090831-P1010250-2
このアオスジアゲハが居たのは倉敷アイビースクエアの中の石畳。もちろん近くにはクスノキがありました。このアオスジアゲハを見て喜んだのは我が家の2人だけ。他の参加者は全く興味が無いようで、無視でした。
美観地区の後はバス駐車場から倉敷駅のほうへ走りましたが、左側の街路樹はクスノキでした。
あれだけクスノキがあると、幼虫には事欠かないと思いますが、下のほうの枝は取り払ってありますので、脚立がないと手が届きません。
しかし、鼻毛のオジサンアオスジアゲハの幼虫の愛称)好きの倉敷の皆さんの環境は羨ましい限りです。

倉敷・美観地区(くらしきびかんちく) (Kurashiki-Aesthetic Area)
岡山県倉敷の美観地区(びかんちく)の見所、倉敷アイビースクエアなどを紹介します。MaxValuマックスバリュ南岩国店+STE●トラベルツアーのなんとも胡散臭い無料招待バスツアーに参加しました。2009年8月31日は、MaxValuマックスバ

2009年9月3日 奇怪な事件が発生

P20090903-P1010616
怪事件!
我が家の庭掃除担当大臣から事件の情報が入りました。
庭にアオスジアゲハの翅が落ちていたとのこと。
庭で力尽きたのなら、他にも屍骸の一部があるはずですが見当たりません。他の所で襲われて、翅だけ庭へ持ってくるようなことをする輩はいませんよね。

2009年9月27日 クスノキの苗木を注文しました

今年はアオスジアゲハの幼虫飼育は諦めて、来年にかけることにしました。今年は庭へ飛んできたのを見掛けましたし、庭に翅が落ちていました。ひょっとすると、庭にクスノキがあれば産卵してくれて、幼虫に出会えるかもしれないと思って、クスノキの苗木を通販で注文しました。
あちらこちらの店をネットで探しましたが、とにかく送料が高くて・・・1本しか買わないので、苗木の値段より送料のほうが高い状況です。
そのような中で、掲示板で、送料の安い店を教えて頂きました。
トオヤマグリーン です。送料は何本でも600円、合計1万円以上なら送料無料。
あとは到着を待つだけです。

2009年9月30日 クスノキの苗木が到着・・・鉢に植えました

P20090930-P1020763-2 P20090930-P1020764
夕方、クスノキが到着しました。
高さは1m。良い苗です。新芽も出ていました。早速、鉢に植えつけました。
今年はシーズンが過ぎましたので、来年の産卵を夢見ることにします。

お知らせ

2009年は、アオスジアゲハの幼虫にはお目に掛かれませんでした。
念願のクスノキも買いましたので、来年(2010年)を期待することにして、2009年の日記は終わることにします。期待してお待ち頂いた方にはお詫び申し上げます。
来年のことを言うと鬼が笑うでしょうが、笑い声を聞きながらクスノキの成長を見守ることにします。


このページの前後のページもご覧下さい。

アオスジアゲハの飼育(3) ヤドリバエに寄生され蛹からウジが・・・
アオスジアゲハの飼育(3):アオスジアゲハの幼虫を飼育していますが、次々とヤドリバエの餌食。ヤドリバエの白いウジが、小豆粒のような蛹になっています。 蝶(アゲハ・他)の幼虫・成虫、カブトムシの幼虫・成虫など、昆虫飼育の...
アオスジアゲハの飼育(5) 庭の鉢植のクスノキの苗木で幼虫を発見して飼育
アオスジアゲハの飼育(5):昨年購入したクスノキの鉢植えで、孵化して間もないアオスジアゲハの幼虫を3匹発見。 1匹目が無事に蛹になりました。 今年は動画も公開していますのでご覧下さい。 2010/07/25 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました