岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。

ツマグロヒョウモンの観察(36)  幼虫は越冬から目覚めて、食べまくっています

ツマグロヒョウモンの観察(36)  幼虫は越冬から目覚めて、食べまくっています

田舎村昆虫館館長
田舎村昆虫館館長
幼虫飼育は2014年で卒業し、2015年からは、見ただけ観察をすることにして、これはと思った時には写真を撮り、写真による観察日記として続けています。

ビオラが植えてある小型のプランタの中で越冬したツマグロヒョウモンの幼虫が出てきました。

今年も自然の成り行きに任せて観察することにします。

2016年4月4日 花見です

今年も暖かくなり、桜も咲いて、ビオラのプランタの中で越冬した幼虫も花見をしています。

p20160404-p1010706
p20160404-p1010707

「桜が満開」のニュースを聞いて、慌てて飛び出してきて、歩き回っています。
p20160404-p1010705

2016年4月13日

p20160413-p1010760
p20160413-p1010759

2016年5月25日 雨宿り

羽化して間もないメスがユリの葉の下で雨宿りしています。
p20160525-p1010943

2016年6月13日 ビオラも最盛期を過ぎました

昨年の冬の初めに植えたビオラも終わりが近づいて来ています。
これらのビオラは、殺風景な冬の庭の彩り用だけでなく、ツマグロヒョウモンの食草としても植えていますので、枯れるまでは残してあります。
p20160613-p1010988

ツマグロヒョウモンの幼虫は、最後の茎だけになるまで食べ尽しますよ。
p20160613-p1010981
p20160613-p1010982
p20160613-p1010984

2016年6月15日 庭を歩き回っています

食草探しのため、庭を歩き回っています。
p20160615-p1010994
p20160615-p1010995

2016年6月17日 今晩はユリの花に掴まって夜明かしのようです

p20160617-p1010998

2016年6月18日 無事に朝を迎えました

p20160618-p1020003

お知らせ

このページの前後のページもご覧下さい。

ツマグロヒョウモンの観察(35) 越冬中の幼虫が庭へ出てきました
田舎村昆虫館館長 幼虫飼育は2014年で卒業し、2015年からは、見ただけ観察をすることにして、これはと思った時には写真を撮り、写真による観察日記として続けています。 2016年2月10日 庭の地面を這ってい...
ツマグロヒョウモンの観察(37)  満開のフジバカマで吸蜜
田舎村昆虫館館長 幼虫飼育は2014年で卒業し、2015年からは、見ただけ観察をすることにして、これはと思った時には写真を撮り、写真による観察日記として続けています。 2016年は、庭をツマグロヒ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました