カブトムシの飼育(57) 幼虫の越冬明けの糞掃除、蛹室作りのための支度、幼虫の配布

2015年3月27日 越冬から目覚めたカブトムシの幼虫の糞掃除

今年は3月中旬になっても、暖かくなったり寒さが戻ったり、目まぐるしく変化する日が続きました。
少しでも暖かい日に糞掃除をすることにしました。
冬眠していた幼虫ですが、63匹が無事に越冬してくれました。
P20150327-P1080318

63匹とはいっても、コガネムシくらいの小さな幼虫が10匹くらい居ますので、今年は、42匹1人6匹として、7人分)くらいは配布出来そうです。
配布時期は、蛹室作りを始める前の、5月の連休明けにする予定です。


越冬から目覚めたカブトムシの幼虫(2015/03/27)

2015年5月10日 最後の糞掃除

今年は諸般の事情から、最後の糞掃除が連休明けになってしまいました。
越冬明けの糞掃除が3月27日でしたから、1ケ月半が経過。
衣装ケースの表面には大粒の糞がギッシリ。
P20150510-P1120204


幼虫は太っていないものもいましたが、全てが元気でした。
P20150510-P1120206

2015年5月13日 配布用のペットボトルへ

幼虫の希望者にペットボトルを持ってきてもらい、2リットルのペットボトルには、大きい幼虫1匹と小さい幼虫を2匹の計3匹、500ccのペットボトルには、大きい幼虫なら1匹、小さい幼虫なら2匹を入れました。
P20150513-P1120209
P20150513-P1120210

2015年5月25日 ペットボトルの中に、蛹室が出来上がっています

前蛹が、時々、体を動かしています。
P20150525-P1120237
P20150525-P1120238
P20150525-P1120239

2015年6月5日 第1回目の幼虫配布・・・30匹

ペットボトルを預かっていた方へ、30匹を渡しました。

2015年6月9日 第2回目の幼虫配布・・・3匹

残っていた3匹入りのペットボトル1本を配布しました。


もう1本、3匹入りが残っています。

2015年6月28日 羽化しています

残っている最後の1本のペットボトル。
茶色だった蛹が黒くなっています。
羽化していますね。
P20150628-P1120280

2015年7月3日 第3回目の幼虫配布・・・3匹

最後の1本のペットボトル(上の写真)を配布しました。


後日聞いた報告では、このペットボトルからは、オスが3匹とメスが1匹、計4匹が出てきたとのことです。

お知らせ

このページの前後のページもご覧下さい。

カブトムシの飼育(56) 幼虫の越冬前の糞掃除
2014年10月16日 三晃商会の育成マットが到着 10月4日に注文した三晃商会の育成マット 10L 2箱=12袋セット が、10月1...
カブトムシの飼育(58) カブトムシの飼育は、今年が最後です
2015年7月8日 我が家に残った幼虫が、羽化を始めました ペットボトルに入れた大き目の幼虫は全て配布しましたが、肥っていなくて小さな...
【関連コンテンツ】こんな記事も読まれています
【関連コンテンツ】こんな記事も読まれています
トップへ戻る