岩国市田舎村昆虫館は、イモムシとかアオムシなどと言われている幼虫の写真が沢山現れますので、昆虫が嫌いな方へは閲覧をお勧めしません。しかし、子供さんの夏休みの自由研究などに役立つ記事が沢山ありますので、興味のある方はご覧になって下さい。 判らないことがあれば、【新】岩国市田舎村の掲示板を利用してみて下さい。

ナガサキアゲハの飼育(21) 夜明け前、真っ暗な中でも羽化する

●このページは、前ページからの続きです

2010年6月23日 [背番号2010-001]に羽化の兆候

腹黒い」といえば国会議員の某先生ですが、夕方の点検で[背番号2010-001]の腹が黒くなっていました。
今年のナガサキアゲハの第1号であるし、今年も出来るだけ動画を撮っておこうと思って、撮影用の舞台を整えて、デジカメを三脚に取り付けて準備万端。
P20100623-P1050438-2 P20100623-P1050436-2

2010年6月24日 [背番号2010-001]が羽化

25日の早朝はサッカーW杯、デンマーク戦がありますので3時半までには起きなければなりません。


今朝は、明朝の予行演習を兼ねて3時に起床。直ちに電灯を点けて蛹用の日の出。
[背番号2010-001]の蛹の殻は浮き上がった色になっていました。

P20100624-P1050439-2


約3分ごとくらいに蛹を見ながらパソコンでニュースを閲覧。面白そうなニュースをブログ→ツイッターへと流していたら、横のほうからカサカサと音がしたので首を回したら、[背番号2010-001]が殻から出ていて、箸をよじ登りはじめたところでした。3時28分。

慌ててデジカメのシャッターボタンを押して動画撮影開始。その後で照明用の電気スタンドを点灯しました。
P20100624-P1050441-2 P20100624-P1050443-2P20100624-P1050449-2


この[背番号2010-001]は元気が良くて、小細工した箸を上へ上へと登りました。動画を撮り終わるまでに2回ほど転落。
P20100624-P1050463


その都度別の箸を差し出して救出しましたが、5時前に庭が明るくなりましたので、家のモルタルの壁に掴まらせました。モルタルの壁はガッチリと掴めますので安心して翅が固まるのを待っていました。
P20100624-P1050464-2 P20100624-P1050465-2



幼虫を採取してから22日目、ナガサキアゲハが羽化 (2010/06/24)

2010年6月25日 [背番号2010-013]が前蛹に

[背番号2010-013]
P20100625-P1050469-2

2010年6月26日 [背番号2010-013]が蛹に

[背番号2010-013]
P20100626-P1050473-2 P20100626-P1050474-2

2010年6月26日 幼虫の豪邸の紹介

このケースは前ページの6月12日に紹介しました①の 15cm X 11.5cm X 深さ 10.5cm です。
このケースへ割り箸を4本入れて、1日1回の糞掃除+餌の補充時に橙の葉を8枚分を入れます。
この中にナガサキアゲハの終齢を2匹入れています。
今日現在残っている終齢は[背番号2010-014]の1匹だけ。
6月上旬に16匹の幼虫をみつけてケースへ取り込んだ後は、橙の木では幼虫にお目にかかっていません。
P20100625-P1050471 P20100625-P1050470

2010年6月27日 [背番号2010-010]が羽化

今朝はナガサキアゲハとクロアゲハが羽化しました。
右側がナガサキアゲハ[背番号2010-010]、左側がクロアゲハ[背番号2010-009]です。
P20100627-P1050481-2


[背番号2010-010]
P20100627-P1050485-2 P20100627-P1050490-2


今朝は雨が降っていましたが、6時半頃に庭へ出し、モルタルの壁に掴まらせておきました。
尾状突起がついた左上がクロアゲハ[背番号2010-009]、右下がナガサキアゲハ[背番号2010-010]です。
P20100627-P1050501-2


9時頃には小雨になったので様子を見に行ったら、クロアゲハが飛び立っていきました。
P20100627-P1050506-2



渾身の力を振り絞って・・・ナガサキアゲハの羽化  (2010/06/27)

2010年6月28日 [背番号2010-014]は、まだ食べまくっています

終齢の日数が予定より長い[背番号2010-014]ですが、まだ食べまくっています。
身長を測ってみたら、 65mm でした。
明朝には前蛹になっているでしょうか?
P20100628-P1050521-2

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント